ソラチナの小銭入れメンズを応援したい

日本のブランド ソラチナの小銭入れメンズに注目

ソラチナの小銭入れメンズは、
2006年に創設されたまだ新しいブランドです。
日本のブランドです。コンセプトとしては、
普通の小物とは違った、オリジナリティさを追及しています。 

 

ソラチナの小銭入れメンズをみていると、
たとえばファスナーに目を引かれます。
通常、コインケースのファスナーは、
シルバーのシンプルなカラーリングになっています。
しかし、こちらのブランドは、ブルーやレッド、
イエロー、グリーンなど、カラフルなカラーが使われています。

 

 

 

本体の素材の良さにひかれるだけではなく、
そのファスナーの遊びこころにひかれて集めるファンもおおいです。
しかも、このファスナーは「riri」という、スイス製の高価なファスナーなのです。
ファスナーのメーカーとして一般的な、
YKK社製ファスナーの10倍〜20倍はするお値段のものです。
とても高級なものを、惜しげもなく使っているのが特徴です。 

 

 

 

上質な材料を使っているのにもかからわず、
お値段はリーズナブルだというのもうれしいです。
これは、中国で生産を行うことにより、価格を低くおさえているためです。
しかし、品質が粗悪であるというわけでは決してなくて、
値段のわりに、しっかりしているというのが、
このブランドのユーザーの共通した見解となっています。 

 

ソラチナの小銭入れメンズで、オイルレザーを使用した、
馬革シリーズのタイプがあります。
馬革に、ロウ引き加工を施し、
さらにバーナーで熱を加えることで、こげの濃淡を実現。
表面はマットな感じです。

 

>>>小銭入れ メンズに人気のブランドと選び方ランキングはコチラ